« HE゛AT SPORTの進化?! | トップページ | こんなイメージ »

再・新たなスタイル?!

うちの赤いビート『HE゙AT SPORT』と白いビート『HE゙AT SPRINT』のタイヤ&ホイールを現在入れ替えて使っていますが、このまま使用してみようかと思います。
気持ちよく使うためには『HE゙AT SPRINT』に履いている“BORBET製アルミホイール”を黒く塗装しなおそうと考えていますが、なんとか今週中に仕上げたいと思っているんですよ。

このホイールは「BORBET typeCF」というホイールで、フロント:5.5-13/リヤ:6-14というサイズですからビートにはピッタリのサイズだと思っています。
このホイールの長所はシンプルなデザインで掃除がしやすいことと、欧州製の頑丈なほどの丈夫さですね。その反面でアルミホイールとは思えないほど重いのが欠点ですが、ストリートで使用するホイールは何よりも丈夫さが大事?!ですから私としては結構気に入っております。

この画像は先日まで履いていた前後14インチホイールの“エイトスポーク”と、今回履くことになった13&14インチホイールの比較画像です。
なんとなくフロントホイールが小さい方がカッコ良く見えそうな気がしますが、黒いホイールの方が精悍に思えるのでサイズよりも全体的なまとまりの方が大切なのかも知れませんね。

Today

ずっと以前に私の尊敬する友より13インチのフロントホイールを使うことをすすめられて購入したものだったのですが、少しだけ使っていたもののスグに前後14インチに戻してしまっていました。
あの頃は13インチのフロントタイヤを上手に使えなかった私でしたが、今ならばもう少し使うことができるかもしれない≒タイヤを活かして楽しく走らせることができると思いますから、今回は再びフロント:13インチ/リヤ:14インチで乗ってみようと思っています。

とはいうものの、その友より“もっと軽いホイールでなきゃダメだよ?!”なんてことを言われていましたから理想的なホイール選択ではありませんが、なによりも気に入ったホイールで走れることは嬉しいですから、これはこれでOKということにしています。
ただしシルバーの塗装色はいただけませんので、今まで使っていた“エイトスポーク”と同じように真っ黒に塗装すべく実行しようと思っているわけです。

このホイールに組み合わせるタイヤについては、フロントタイヤには「ネオバ」か「RE01」を選択するつもりです(このどちらかのタイヤ以外は使えそうにないようです)が、リヤタイヤについては今まで履いていた「フェデラル SS595」を継続して使ってみようかと考えています。
本当は「ヴィモード」の175/60-14を狙っていたのですが、どうやら廃盤になったみたいですから、次に履けるリーズナブルでコントロール性の良いタイヤが見つからないんです。「ディレッツァ」の175/60-14も候補にあげていますが、こちらは思ったよりも高い価格なのでどうしようか考えてしまいますね。

本当は2005~2007年に製造されている5~6分山の中古スポーツラジアルタイヤが好ましいので、今後はオークション等でもチェックしていきたいですね。
「ディレッツァ」・「ヴィモード」・「DNA-GP」などのスポーツラジアルタイヤで、175/60-14サイズを持っていて履き変える予定があれば、ぜひとも声をかけていただきたいと思います♪

|

« HE゛AT SPORTの進化?! | トップページ | こんなイメージ »

コメント

僕も、ホイールを黒にしました。
・・・艶消しだけど。。。

なんちゃってワタナベ風で気に入ってますが、
本当は、CE28が欲しいですね。

投稿: ロビ | 2008年5月26日 (月) 20:58

私としては、“艶あり黒色”よりも“半艶の黒色”が好ましいのですが、スプレイ塗料では艶ありか艶消ししかありませんので、艶ありを選択しているんですよ。

塗料の「ウレタンスプレイ/黒色」は用意できたものの、いまだにホイール塗装には手付かずで作業は来週になりそうです。

投稿: HE゛AT DRIVER | 2008年5月29日 (木) 18:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« HE゛AT SPORTの進化?! | トップページ | こんなイメージ »